妻と死別したシングルファザーの再婚への道!

死別シングルファザー再婚

 

 

わたしは数年前に妻と死別しました。

 

それから、シングルファザーです。死別したばかりの時は、正直、再婚を考えていませんでした。

 

 

でも、まだ40代ということもあって、将来のことが少し不安です。

 

いろいろな意見があると思いますが、再婚を考えるようになってきました。(賛否両論あるのは分かっています。)

 

 

ここでは、そのわたしが四苦八苦しながら婚活をした経験をお伝えしたいと思います。

 

 

 

死別の結婚で、注意したいこと

 

シングルファザーが再婚する時に、注意したいことがいくつかあります。ここでは、そのことについて紹介します。

 

 

子供が優先です

 

死別シングルファザー再婚

 

あなたがもし、再婚をしたいと思っても、子供が再婚に反対をするならやめた方がいいです。

 

誰のために結婚をするのか?ここを考えた方がいいです。

 

もしあなたが結婚したいとしても、それで犠牲になる人のことも考えましょう。もちろん、子供が賛成ならOKです。

 

 

親の了解を得る

 

死別シングルファザー再婚

 

親が見方に立ってくれると何かと心強いので、親の了解は得ておいた方がいいです。

 

例えば、死別での再婚に否定的な人にも、しっかりと説明してくれます。

 

親が反対をしていると逆効果にもなりかねないので、親と話をしておきましょう。

 

 

 

 

子供をつくらない結婚するのも選択肢の1つ

 

死別シングルファザー再婚

 

シングルファザーが再婚をして、新しい子供ができたら・・・どうしてもいろいろな問題が出てきます。

 

そこで、再婚をしても子供をを作らないのも1つの選択しで考えてみてもいいかもです。

 

 

子供がいらないなら、こんな人がいいかもです

 

 

40代を超えている

 

40代を超えている人は、子供を出産することを諦めている人が多いです。(年齢的に厳しいので)

 

そういう人は、子供を産まなくてももいいと思っています。

 

 

 

不妊の人

 

不妊で子供が産めない人は、自分の子供が産めないからと言って、家庭が欲しくないとは思っていません。

 

他人の子供でもいいから家庭が欲しいと思っている人もいるので、結構、狙い目だと思います。

 

 

 

シングルファザーの再婚はいろいろと大変ですが、このような人をターゲットにしていくとうまくいきます

 

 

 

子供嫌いの人は諦める

 

あなたが相手のことを好きでも、子供を嫌いな人はやめた方がいいです。

 

そもそも、子供嫌いな人は、家庭をうまくやっていけない傾向にあります。

 

普通に子供と接することができる人なら全然OKです。子供嫌いな人だけは避けていきましょう。

 

 

 

死別した場合、婚活サイトか結婚相談所がおすすめです

 

死別シングルファザー再婚

 

妻と死別をしている場合、出会い方にも気を付けた方がいいです。

 

例えば、合コン、街コンなどでの出会いは避けるべきです。

 

 

別に出会い方は自由なのでは?

 

このように思うかもしれませんが、あなたが死別をしているということを今一度考えた方がいいです。

 

 

恋愛感覚で相手を探すのは、もう卒業しましょう。世間の目もありますし、不謹慎です。

 

恋愛をするというよりは、結婚をするために出会うという考えです。

 

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

 

わたしがおすすめするのは、婚活サイトと結婚相談所です。

 

どちらかというと結婚相談所がおすすめなのですが、ちょっと敷居が高いな・・・と思うなら、まずは婚活サイトがいいかと思います。

 

 

わたしも実際にこの2つを利用してうまくいきました。

 

婚活サイトはこちらを参考にしてください
結婚相談所はこちらを参考にしてください

 

 

 

死別したら、再婚できないという考えは捨ててください

 

死別シングルファザー再婚

 

死別したら再婚しない方がいいという人がいますが、この考えは間違いですね。

 

もちろん恋愛感覚で、出会いを求めるのは違います。

 

 

あなたの将来のため、子供のために再婚をするという選択肢は間違いではないです。

 

このことに関しては正直正解はないです。

 

 

あなたが正しいと思う方法で、後悔のない人生を歩んでいってほしいと思います。